ピコシュア(ピコレーザー)

南大阪初導入
従来のレーザーと比べて格段と早く・きれいにしみなどを取り去る次世代レーザーです。
フラクショナル照射で、しみを除去しながら、しわやにきび痕の改善も可能に。

ピコシュアとは

従来のレーザーはナノ秒単位で照射しますが、ナノの1/1000にあたる1兆分の1秒の「ピコ秒単位」のパルス幅でレーザーを照射することができる次世代レーザーが、ピコレーザーです。 衝撃波で色素を瞬時に粉砕し、今までのレーザーに比べ、しみに高い効果があります。シミ・しわ・ニキビ痕など幅広い分野で米国FDAに認可されているレーザー業界世界最大手「サイノシュア」製のピコシュアを使用します。

ピコシュアの治療の目的・効果

  • しみ
  • しわ
  • にきび痕
  • 毛穴の開き
  • タトゥ除去

ピコシュアの治療のポイント

しみをより早く、綺麗に。

従来のレーザーでは、メラニン色素にレーザーを当てることで熱を発生させ、しみを除去していましたが、ピコ秒で照射するピコレーザーは、熱作用がほとんどなく、衝撃波で色素を粉砕します。岩のような状態となっていたメラニン色素を瞬時に砂状態にまで砕きます。

従来のレーザー
ピコレーザー

表皮に傷をつけないフラクショナル照射が可能

フラクショナル(点状)照射とは、皮膚表面に多数の点状の穴を開けることで、真皮のコラーゲンの生成を増加させ、皮膚の再生を促す治療です。皮膚表面に傷をつけることになるので、照射後は長いダウンタイムが発生していました。
しかし、ピコシュアのフラクショナル照射では、表皮に近い皮下部分のみにダメージを与えることができるため、皮膚表面に傷をつけることなく、真皮のコラーゲンやエラスチンを反応させることが出来ます。肌に傷をつけることなく、しわ・にきび痕・毛穴の開きを改善するだけでなく、肌の若返りにも高い効果を発揮します。ダウンタイムが短くていいことが特徴です。照射当日はメイクはできません。

ピコ・フラクショナル

メニュー

下記料金は税別の金額です。2017年11月1日現在のもので、予告なく変更する場合がございます。

① ピコ・スポット

しみ・そばかすにピンポイントに照射
スポットでしみを狙って照射します。今までのIPLフォトフェイシャルなどに反応しにくい「しみ」や「そばかす」にも効果的です。(かさぶたが出来てきますが、ガーゼをつける必要がありません。)

しみ・そばかす
1回 以降1mmにつき
しみ・そばかす スポット照射(直径1cm) 12,000円 1,500円
顔全体(無制限) 100,000円 -

② ピコ・フェイシャル

顔全体の照射で、しみ・くすみ・色素斑を改善
しみやくすみを改善させるので、お肌の若返りにも効果的です。

しみ・くすみ・色素斑
1回 6回コース
しみ・くすみ・色素斑 顔全体 20,000円 108,000円
  • 施術には1ヶ月以上の間隔が必要です。

③ ピコ・フラクショナル

フラクショナル照射で、しみ・小じわ・毛穴を改善。肌の若返りにも
表皮に傷をつけないフラクショナル照射で真皮のコラーゲンやエラスチンを増加させることで、しわ・にきび痕・毛穴の開きを改善。お肌の若返りにも高い効果を発揮。

肌の若返り・しみ・小じわ・毛穴
1回 6回コース
肌の若返り・しみ・小じわ・毛穴 顔全体 28,000円 151,200円
両頬 24,000円 129,600円
20,000円 108,000円
目の周り 24,000円 129,600円
  • 施術には1ヶ月以上の間隔が必要です。

④ ピコ・プレミアム

おすすめ

メニューを組み合わせて、お肌全体のトータル治療
お肌の状態や悩みに応じて、ピコ・スポット、ピコ・フェイシャル、ピコ・フラクショナルを組み合わせての治療を行います。

肌全体の総合治療
1回 6回コース
肌全体の総合治療 ①~③のうち2つを選択 32,000円 167,040円
①少し+②+③ 50,000円 261,000円
①+②+③+クールトリートメント 70,000円 -
  • 施術には1ヶ月以上の間隔が必要です。

ご注意

  • ピコシュア照射当日は、お化粧はできません。
  • 以下の方は、ピコシュアの治療ができません。
    妊娠中の方、ヒアルロン酸注入後の方、金の糸(ゴールデンリフト) が入っている方、光線過敏症の方、一部の内服治療を受けている方